日焼け止め日焼け跡 ハイドロキノン効果は?ホワイトHQクリーム

ホワイトHQクリームの日焼け止め日焼け跡に対する効果は?

色々な美白成分がありますが、その中でもシミやくすみ、肝斑に効果的とされている成分がハイドロキノンです。

美容クリニックで販売されているオリジナルコスメやドクターズコスメにも配合されていて注目されています。

肌を漂白剤とも言われていることから副作用も強い成分となります。
しかし安心して使える化粧品があれば、美白効果も高そうなので使ってみたいですよね。

今回はハイドロキノン配合の美白クリームホワイトHQクリームをご紹介します。

ホワイトHQクリーム日焼け止め 日焼け跡ハイドロキノン効果は

日焼け対策のために皆さんは日焼け止めを使っていると思います。日焼け止めをしっかり塗るだけでなく、
日傘や帽子、サングラスも使って紫外線対策をしていますよね。

でも日焼け止めや日焼け防止グッズだけでは、紫外線のダメージからお肌を守れない事もあります。

特に日焼け止めは汗で流れてしまう事もありますし、2時間から3時間おきに塗りなおすことが推奨されていますが、
なかなかできない事もありますね。

塗りムラがあってうっかり日焼けしてしまったとか、顔はしっかり塗ったけれど体に塗るのを忘れて焼けてしまったという事もあるでしょう。

そこで毎日のケアにホワイトHQクリームを取り入れましょう。

ホワイトHQクリームは、化粧品で配合して良いと認められている最大量のハイドロキノンを配合しています。

ハイドロキノン以外にもカンゾウ根エキスやプルーン分解物、ヨーグルト液、マグワ根皮エキス、チャ葉エキスなど
植物エキスなどの美肌成分もたっぷり配合されていて、お肌に透明感を与えてくれるだけでなく、ハリやツヤも高めてくれます。

ハイドロキノンは成分が変化しやすいと言われていて安定させるために冷蔵保存が必須となるのですが、ホワイトHQクリームは特殊な製法で冷蔵保存しなくても品質が保たれるようになっています。

ハイドロキノンの副作用は?

ハイドロキノンには副作用があると言われています。ハイドロキノンを使っている時に紫外線を浴びてしまうと
シミが濃くなってしまうという報告が出ています。

シミが濃くならないようにしっかりと紫外線対策を行いましょう。
またハイドロキノンを使ったことで、肌にかゆみや赤みが出てしまったという報告もあります。

これはハイドロキノンがお肌に合わないという可能性があります。
ハイドロキノン配合のクリームを使う場合は、事前にパッチテストを行ったほうが良いでしょう。

ホワイトHQクリームに関しては、ハイドロキノンの刺激性を抑えて作られている事もあり、副作用は出にくいのですがお肌が敏感な人はパッチテストをしたほうが安心して使えます。

ハイドロキノンクリームの使い方

基本的には夜に使用するのがおすすめです。夜に使用する場合は、化粧水や美容液でお肌を整えてから
クリームを顔全体に使います。

気になる部分がある場合は、その箇所に重ね塗りすると良いでしょう。

日焼け部分やシミの箇所などを重点的に使うのがおすすめです。

目元や口元など皮膚が薄い部分には使わないようにしてください。

朝も使いたい場合は、紫外線対策をしっかり行うようにしましょう。

まとめ ハイドロキノンクリームの日焼け止め・日焼け跡効果

ホワイトHQクリームはハイドロキノン高配合でシミやくすみ、日焼け後のお肌のケアに最適であることが分かりました。

新しいシミを作らないためにも、今あるシミを濃くしないためにもホワイトHQクリームは役立ってくれます。

継続することでお肌の透明感がアップして、シミやくすみが目立たないお肌に整えてくれるクリームです。気になる部分には特に丁寧に塗ってください。

ホワイトHQクリームを使う際にはしつかりと日焼け止めを使うようにしてください。